ブログ

Utada Note

みつやの宇多田ヒカルBlog
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 帰ってきたMC ヒカル | main | 『プレイ・バックpart2 』的な >>

ふと、チラ見。

帰りの電車で隣のサラリーマンが『点と線』という文庫本を読んでいる。


そういえば、発売日延期になったらしいね。
オフィシャルブック。

そして頭の中で、『DEEP RIVER』のメロディがふわりと流れた。

『点と線』って、誰の小説だったっけ?
*Book/Comic Book | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

松本清張です。
ちゃすけ | 2009/02/15 12:01 AM
>ちゃすけ
松本清張でしたか!
ありがとうございます☆
みつや | 2009/02/15 5:14 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://utadanote.jugem.jp/trackback/770
この記事に対するトラックバック